保存方法&賞味期限

ハムは賞味期限切れでも食べられる?真空パックや開封後だと?

ハムは比較的長持ちするため、ついつい冷蔵庫の中に長期間入れっぱなしにしてしまいがちですよね。
そして、「気づいたら賞味期限が切れていた…」などということもよくあると思います。
では、賞味期限切れになったハムは、食べても問題はないのでしょうか。
又、真空パックの場合の賞味期限切れや、開封後の場合は、どう判断したら良いのでしょうか。

ハムは賞味期限切れでも食べられる? 目安はある?

ハムは基本的に、賞味期限が切れていても、しばらくは食べることができます。

もちろん、賞味期限後、何か月も経ったようなハムは食べてはダメですよ。
でも、賞味期限後1週間ぐらいであれば、問題なくたべることができます。

但し、「賞味期限」ではなく、「消費期限」に関しては、絶対に守る必要があります。
消費期限が切れているハムは、傷んでしまっている可能性が高いので、この場合は処分してくださいね。

ハムを食べてはいけない状態ってどんな時?

又、賞味期限云々に関係なく、いつもと違ったような異臭がする場合は、絶対に食べないでください。

更に、ハムが黒ずんでいたり、固くなっていたり、表面がぬめっている場合も、食べないでください。

このような状態になっているハムは、傷んでいる可能性がかなり高いからです。
ちなみに、傷んでいるかどうかを確認する1番の目安は、見た目よりも臭いです。

「明らかにハムとは違った異臭が混じっている」と感じた場合は、処分しましょう。

ハムの賞味期限切れは真空パックだとどうなる?

ハムは真空パックになっていることが多いですが、この場合、賞味期限切れのものはどうしたら良いのでしょうか。

真空パックだと、賞味期限が切れていても、その後3週間近くは食べることができます。
又、スライスハムではなく、ブロックハムの場合、賞味期限後2か月くらい食べてもOKです。

なぜかと言うと、ブロックハムはカットされていないので、切り口がありませんよね。
そのため、切り口から入る雑菌というものがないので、スライスハムより傷みにくいのです。

真空パックのハムが賞味期限キレで食べれる条件は?!

但し、スライスハム・ブロックハム共に、真空パックであっても、注意事項があります。

賞味期限切れでも食べられる条件は、「10℃以下で冷蔵保存されていること」です。
温度が高い環境で保存してしまったハムは、真空パックであっても傷みやすくなります。

なので、真空パックのハムを長く保存しておきたい場合は、必ず冷蔵庫に入れてくださいね。
ちなみに、少し味は落ちてしまいますが、冷凍保存するという形でもOKですよ。


ハムの開封後だと賞味期限はどのくらい?

賞味期限とは、「美味しく食べられる期限」ですが、「未開封の状態」ということが条件です。
では、開封後のハムの場合、賞味期限はどのくらいになるのでしょうか。

開封後のハムに関しては、パッケージに記載されている賞味期限は関係なくなります。
1度開封したハムは、賞味期限に関係なく、2~3日以内に食べきるようにしてください。

きちんと冷蔵庫で保存したとしても、4日以上は放置しないようにしましょう。
又、冷凍保存した場合も、開封後のハムは、1ヶ月以内には食べてしまうようにしてください。

ハムが開封後日持ちしないのはなぜ?

開封後、なぜ日持ちしなくなるかというと、お肉は空気に触れることを好まないからです。

1度でも空気に触れてしまうと、ハムの様な加工品であっても、お肉は傷みやすくなってしまいます。

「開封後、ラップで密封して保存しているから大丈夫」という人も、中にはいるようです。
でも、1度でも空気に触れたら、その後密封しても、傷みやすい状態になる事には変わりありません。

なので、開封してしまったハムは、できる限り早めに食べきってしまってくださいね。

まとめ

ハムは、賞味期限が切れても、1ヶ月以内であれば、しばらく食べることができます。

特に、真空パックのブロックハムの場合は、賞味期限後2か月くらい保存可能です。
但し、10℃以下の環境で冷蔵保存、もしくは冷凍保存することが日持ちの条件です。

又、開封してしまったハムは傷みやすいので、冷蔵保存したとしても、2~3日以内に食べ切りましょう。